• アルファの教育理念
  • 小学部
  • 中学部
  • 高校部
  • 個別指導マイウェイ
  • 安心安全通塾制度
トップ > 教室のご案内 > 堀川校 > 教室ニュース > 定期試験への心構え

定期試験への心構え

まもなく期末考査の時期となります。

定期テスト勉強で大切なことをお伝えします。

大前提として

学校の授業を一生懸命に聞くということがあります。

 

テスト勉強と普段の学習と区別すること自体本来はおかしなことで

普段の学習が土台でその土台の上に、演習することで日々の学習がはじめて活きてきます。

 

つまり教科書理解と問題演習は両方大切だということです。

 

しかし普段の勉強時間が不足しているとテスト直前の教科書の理解のみで

テストを迎えてしまいます。

 

これでは「やったつもり」のレベルです。

学習量を増やすことがポイントなのですが

そのやり方がわからないと言うお話をお問合わせの段階でよく耳にします。

 

普段からの学習量を増やすには学校の授業、塾の授業と並行して

学校指定のワークに取り組むことが一番です。

1回目はノートに

2回目は提出用に書き込みで行なうと良いでしょう。

 

その後、塾の授業の確認テストでチェックすることで

さらに自分の目標点に近づけるということになります。

 

定期テストには先手必勝がテーマです。